アガリクスの真菌症に対する研究結果」カテゴリーアーカイブ

治りにくいペットの皮膚病に

ペットのカビの病気が心配な方に

ペットの耳の裏のジュクジュク、指の間や肉球の周りのただれ、マラセチアや皮膚糸状菌症のかゆみ、長引く口内炎…このような症状は、カビが原因で起こる病気です。

それは「真菌症」かもしれません?

真菌症とは、外部の真菌あるいは常在する真菌類がヒトや脊椎動物の組織内に侵入し、異常に増殖して発症する疾患である。代表的な真菌症として白癬菌による白癬(水虫、たむし、およびしらくも)やカンジダによるカンジダ症、クリプトコックスによるクリプトコックス症、アスペルギルスによるアスペルギルス症などが知られている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

カビが原因で起きるペットの「真菌症」になりやすい場所は、耳の下、口内炎、しっぽの裏、指や肉球の間、お腹などがあります。

 

真菌症の原因菌としてカンジダ、マラセチア、皮膚糸状菌などがあります。

 

そんなお悩みに「キングアガリクス100ペット用」を試してみませんか?

【アガリクスの真菌に対する研究結果】

実際にアガリクスを健康な人に飲んでもらった臨床試験では、真菌に対する抵抗力が高まることが確認されています。

このような研究成果からもアガリクスは、カビが原因の真菌症におすすめです。

病原性真菌の生命力は強く、一度かかるとなかなか治りません。また、他のペットや飼い主様へも感染することがあります。塗り薬と併用してキングアガリクス100ペット用を飲むと、内側からも抵抗力を高めてくれるので、早期回復が期待されます。

 



 

実際に、キングアガリクス100ペット用を飲んでワンちゃんの「指間炎」が改善した口コミも寄せられています。

口コミはこちら→

 

キングアガリクス100ペット用には、他のアガリクスに比べて、β-グルカンが豊富に含まれています。β-グルカンが口から入って腸管に運ばれると免疫のスイッチが入ります。その結果全身の免疫細胞が攻撃態勢に入って他の異常な細胞や病原体も攻撃してくれます。

ペットのカビの病気が心配な飼い主様、キングアガリクス100ペット用を飲ませてあげませんか?

味見用サンプル2粒付きです。飲めなかったら返品OKなので安心です。

キングアガリクス100ペット用の詳細はこちらから↓

アガリクスNo.1メーカー 東栄新薬のキングアガリクス100ペット用