犬のストレスケアにうってつけのサプリメント」カテゴリーアーカイブ

犬のストレス対策について

最近、動物病院での相談が増えているのが「犬のストレス」だそうです。

今回は、犬のストレス対策について、森のいぬねこ病院グループ院長 日本獣医学会、動物臨床医学会、獣医がん学会所属 西原克明先生が執筆されていますので、抜粋してご紹介します。

西原 克明先生によると…

人間が普段使っているストレスと、動物で使われるストレスという言葉は、少し意味が違っていて、私たちが日常生活で使用しているストレスは、主に心理的なストレスや社会的なストレスのこと指しているのですが、犬のストレスでは、物理的なストレスや化学的なストレスも含まれていて、お留守番やペットホテルなどのいわゆる「心理的なストレス」以外にも、暑さによって心拍数や呼吸数が上がったり、病気や栄養不良によって毛艶が落ちたりする「物理的ストレス」「化学的ストレス」もストレスに含まれ、犬のストレスは、人間でいうストレスよりも、より広い範囲で使われる用語になるとのことです。

ストレスに対する行動による反応には

・体を掻いたり、舐めたりする。
・あくびや、舌舐めずりが多くなる。
・同じ行動を繰り返しす。
・自分の尾を追い回す。
・何かに怯える。
・威嚇したり、吠えたりする。

ただし、これらは、あくまで一般論で、これらが見られるからといって、必ずしもストレスだけが原因になるとは限りません。また、ストレスの種類、ストレスに対する犬の感受性の違いによっても、反応は様々ですので、実際にストレスを評価する際には注意が必要とのことです。

犬のストレスは、心理的なものや社会的なものだけでなく、暑さや寒さ、音、病気や栄養状態など、様々な要因が含まれます。そのため、なかなかストレスに気づきづらい面もありますが、身体的な変化や行動の変化に注意して、なるべく早く見つけてあげるようにしましょう。
また、ストレスの対処方法は、様々な方法を組み合わせる必要がありますので、日常生活の中でしっかりと取り入れていくようにしましょう。

これは個人的な考えですが、ストレス対策の中でも、食事については、現在のドッグフードでは、十分なストレス対策を行うことが難しく、場合によってはサプリメントや手作り食などをお勧めすることもあります。ただし、特にサプリメントについては、ペット用の品質は千差万別で、選び方には十分な注意が必要です。

その点においては、キングアガリクスのような、原材料の品質が良く、添加物不使用で、十分な学術データを持ったサプリメントは安心してお使いいただけます。

さらには、キングアガリクスは免疫力アップに役立つサプリメントですので、犬のストレスケアにはうってつけのサプリメントと言えます。
特に、子犬や出産前後の母犬、持病のある犬、高齢犬などは、特にストレスの影響を受けやすいため、積極的に導入してあげたいところです。
とコメントされています。

 

キングアガリクス100ペット用はペット(犬、猫)の元気がない、食欲がない、皮膚病でお困りの飼い主様におすすめのペット用サプリメントです。

大切なペットの健康にお役立て下さい。

↓犬の健康が気になる方はコチラ↓
アガリクスNo.1メーカー 東栄新薬のキングアガリクス100ペット用